石鹸に進む

カービングですが、やっと野菜や果物達から石鹸に移りました。

ずっとやってみたかった石鹸。
やはり保存が効くというのがうれしい!!と思いやる気満々で教室に行きましたが・・・・想像以上に難しいものですね。

習っている人、習った事がある人、バンコクに住んでいる日本人の本当に定番の習い事なのですが
皆さんこれをちゃんと出来るのかなあ~すごいなあと毎回思っています。

先生が花びらを2.3枚やってみせてくれるのですが、その後自分で削らなければなりません。
習いに行っているのだし、練習なのだから当然なのですが、その腕の違いが歴然です。
5枚の花びらの最初の三枚は完ぺきなのに、後の2枚はどうなっちゃっているの?といつも思います。

最後に先生がぱぱぱっと手直しをしてくれると何となくよくなるのが不思議。
かなり修正が入っているから当然かな?

石鹸を買って帰って家で練習してみるのですがなかなか上達しません。



白は目がチカチカしてくるので、あまり好きではありません。
出来上がりはキレイなんだけれどね。





家にある石鹸を掘ってみたらなんだかボロボロして上手くいきませんでした。
次の機会に先生に聞いてみると、掘るのに向いているものと向いていないものがあるという事。
成分とか難しい事は解りませんが、石鹸にも色々あるようです。(要、研究)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック