参加してみました

「齋」という字を街中で見かけたのは先週の中頃だったでしょうか。
最初は食品売り場だったので、何かのフェアなのかな?中華なのかな?と思いながら
通り過ぎていました。
けれど違うお店に行っても「齋」という字が書いてある旗を見かけたり、商品に直接シールが貼ってあるのを見かけたりするようになって、一体これはどういうこと!!とかなり疑問に思っていました。

実は今、タイはベジタリアン週間のようです。
正確には仏教徒の一部(中華系)の人の習慣らしく、この期間はお肉、魚、卵、等を食べないのだそうです。
けれど実行する人としない人、行う日数などにもばらつきがあるとの事。
また、そもそもバンコクに住んでいる人たちの習慣でもなかったという話も聞きました。

ともあれ、実行している人もいる事だし、また折角だから野菜中心のおかずを買おうと思う人もいるという事で、主旨に即している食品には「齋」シールが貼られているのです。
例えばサラダ用の生野菜パックなどにはこの黄色の齋シールが貼られています。
食パンにも張られていました。




至る処でこのしるし


その他に春巻き(具は野菜のみ)や、湯葉炒めのような総菜を並べているお店も出現します。やはり基本的に中華っぽいラインナップです。

わたしもちょっと買ってみました。
まずはパンプキンクリームスープ。


大きく「齋」の字がかいてあります。


本当にクリームが入っているかはわかりませんでしたが味はまろやかでとてもおいしかったです。もしこれがクリームなしで作られているならいつもこれでいいじゃない!と思える味でした。

春巻きは試食したのですがおいしかったです。もともと野菜中心の春巻きなども存在していますからね。

炒飯はお肉の変わりに練り物が入っていました。
が、正直あまりおいしくありません。
というのも私がいつも食べている練り物って、蝦なり鰯なり本当の魚介を使っていますから味はきちんと付いています。
でも今日の練り物は多分粉もの製。
やっぱり出しが出てないというか物足りない。
だったら厚揚げや油揚げの方が味がしみておいしいんじゃないかしらと思えるものでした。

そうそう、ベジタリアンコーナーには油揚げや厚揚げもたくさんならんでいました。

基本的にダイエットが目的ではないので揚げ物多いんですよね。
体重的には太りそうな気もします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック